ポルシェならディープリム

2015091009553678d.jpg

空冷ポルシェに乗ったら、
どうしてもディープリムのホイールが履きたかった。
もちろん他の人が履いていないような別注カラーで。
あのフレアしたリアフェンダーにディープリムを飲み込ませる。

名門ワークに即オーダー。
スタンドでサービスエリアでも、
かなり注目されるこのホイール。

モデルはご存じ「WORK MEISTER S1 3P」、
その中でもディープリム仕様、
文字通り3ピース構造のホイールなので非鍛造。
ワークがポルシェ界に於いて人気があるのは、
細かいサイズやオフセットオーダーに答えてくれるところ。

だからこそ、
ポルシェに精通しているショップから、
正確に車両に合わせたオーダーをしてもらうのがベスト。

スポークカラーはブラック、
リムカラーはブロンズ、
ピアスボルトは:ゴールド、
ちなみにこのカラーオーダーはWORKでは初の受注。
自分がオーダーした後同じオーダーがなければ日本にはこれのみ。

オフセット詳細は下記の通り。
PCD:5H-130
F:18インチ 8.0J インセット43
R:18インチ 10.0J インセット56

スペーサーなしでフェンダーツラツラ仕様。
フルスロークしてももちろん接触せず。

ちなみに空冷ポルシェの中古車市場で、
よく19インチの社外ホイールを履かせたクルマを見かけますが、
あれは全く走ることが出来ません。
危険な売りモノ。

見た目と走りの両立を考えた場合、
空冷ポルシェには18インチが限界でしょう。
なんでも大きければいいというワケではない。