28年落ちの964RS

ce97e2ffd21c85e5377dcf9458000625.jpeg

そうか…そんなにするのか。

===========================
 車両:964RS
 年式:1992年
 走行:16.5万キロ
 価格:1780万
===========================

写真からみるに、
964RSベーシック(ストリート)。

@ポルシェセンター奈良、
当時ディーラーで新車購入したオーナーが、
大事に乗り続けてリリースした車両なのか。

新車時の価格が1380万だったから、
28年経って更に+400万を上乗せしての販売価格だ。
なんて言うウルトラCをやってのけているのかコイツは…

ディテールの記載なく詳細は不明だが、
16.5万キロの走行距離、
約30年の年月の経過からするに、
エンジンやミッションは一度手入れされているだろう。

新車オーダー当時、
各種カラフルなボディカラーが多数用意されていたが、
今となってはもはや神々しいこのブラックを選ばれたこと、
改めて頭が下がる。

この手のスペチアーレは、
裕福で解脱された方に、
このままノーマルの味わいを楽しめる方にこそ、
相応しいクルマと言えるだろう。


間違いなく…二度と出会えない。

(余裕があれば即決で所有したいモデルとカラー)