993RSよ…

car_d4_076232.jpg

もはや遠く遠くにいってしまったな。

993RSCSではなく、
993RSストリートで、
国内取引価格が4000万超え…
(4年前はRSCSで4000万だった)

実走5万キロ以下の修復歴なしで、
オリジナル状態を維持している個体とは言え、
都内でそこそこの1LDKマンション価格…

確かに、
エンジンの仕様も足廻りのリンク構成も、
シフトレバーの長さ1本に到るまで、
細かに仕様が異なるRS
見た目以上にスペチアーレなのは事実。
(最近よりRSの奥深さを知った)

気になるのは、
その4000万で買ったRSをどうするのか?

車庫に大事に保管、
日常の足クルマとして仕様、
サーキットでその本領を発揮。

いずれにしても、
4000万の物体となるわけで、
ちょっと駐車しただけでも気がきじゃない…

いや…お恥ずかしい、
もはや庶民のこの手の低レベルな心配なぞ、
このご時世RSを手に入れられる方々にとっては、
何を言ってるのよ?と言う感じだろう。

それにしても、
最近周りでなんの意図もせず、
運良くRSを入手した人の話を聞いたが、
RSの価値をイマイチ分からずポンと譲り受けたらしい。

元の持ち主も、
さして空冷ポルシェに興味もなく、
ずっと納屋で眠り不動車になっていたらしい。

あるんだな〜こんな話がと言う感じである。