2018年版スーパーウェポン993

IMG_08462.jpg

グッと小さくなって、
バックスキンでもなくなり、
上質なレザーの触り心地で至極快適。

さすがは純正採用のアティベ
実寸32φでかなりの小径。
(しかもラフィックス越しに装着)

なかなかやるなと思うのが、
一見すると均一な握りのように見えるが、
左右の下側の握り位置が絶妙に握り易いように、
所々がシェイプされているのだ。


今年もぼちぼち、
路面には白い粉の散布が始まっている。
今年はあと何回ヤマに登ることが出来るだろうか。

とりわけ早朝は気温も低く路温も低く、
タイヤが発熱するまでは、
多少気を使った方が良くなってきた。
さすがに12月の早朝ともなると、
クルマの数がグッと減ってきた。

そんなキンキンに冷えた早朝のヤマを、
71Rで大胆に蹴り飛ばし、
ハイパコクァンタムで奇麗に収束させ、
カップタイロッドで鋭角に切り込み、
レカロで路面をつぶさに感じながら、
アティベで丁寧に舵を当てて行くと…

いつの間にか青銀ポル993は、
マシーンと化して、
一昔前ではギョッとしてしまうような、
ちょっとエグ目の姿勢で、
連続したコーナーを物の見事にクリアしていく…

クルマの仕上がりも上々だが、
やはりRRをセオリー通りに動かせるのは最高に気持ちいい。


間違いなく2018年現在でも、
スーパーウェポンと言えるだろう空冷993。
凄過ぎる。


※こちらお問い合わせ多いので補足、
 このアティベはレストア(=巻き直し)したモノで、
 国内入手ではなくイギリスからの取り寄せ。
 新品での入手は不可。