997は史上最多生産モデルなのか?!

S17_0259_fine.jpg

先回の生産台数の続き、
ポルシェのオフィシャルリリースを遡り、
可能な限り分析して推察を加えてみた。

996時代のデータは欠落している…)
(販売台数と生産台数があり煩わしい…)

凡そこんな感じだ。

2004 2.6万台 997
2005 2.7万台 ↓
2006 2.9万台 ↓
2007 3.8万台 ↓
2008 3.4万台 ↓
2009 2.7万台 ↓
2010 1.9万台 ↓
2011 2.1万台 ↓ ※暦年決算に移行
2012 2.5万台 991
2013 3.0万台 ↓
2014 3.0万台 ↓
2015 3.2万台 ↓
2016 3.2万台 ↓


ポルシェの公式発表データを強引に検算すると…
997は推定22万台、
991は推定15万台、
今年のセールス分も加味すると、
991は現在16万台程度だろうか。
(想像以上に991売れてるな!)

仮に仮に、
空冷の生産台数が42万で、
水冷からの生産台数が58万だとして、
997-991で37万台だとすると、
空白の1998-2003年の間に、
996って20万台近く生産されたというのか?

約7年間のモデルライフで、
年間3万台ペースで生産され続けた、
ということであれば辻褄は合うのか…


当初思った通り、
997は歴代モデルの中で最多生産の「部類」、
と言えるのはほぼほぼ間違いないだろう。

またそのペースに拍車をかける形で、
991もハイペースで作られ続けているというも、
これまた見逃せない事実。


モデル毎の乗り味や、
クオリティ云々ではなく、
「大衆に愛されるモノ造り」を、
貫いてきたポルシェの成果が、
この911の生産台数推移と言える。
(水冷化、PDKターボ化などなど…)

推測値を多分に含んだ、
100万台までの積み上げは下記の通り。

911 9万台
930 18万台
964 8万台
993 7万台
996 20万台
997 22万台
991 16万台


主観も強めで997を史上最多生産としてみたが…
「もしかしたら?」の域を脱しないが、
ポルシェが996近辺の生産台数を公表していないのは、
実は「996>997」で、
997は996の生産台数を、
かなりの僅差で超えられなかったのでは?
と少々勘ぐりたくなる節もある。


ミツワ自動車の、
ポルシェオフィシャルインポーターは、
1997年いっぱい、
そして翌年1998年から、
ポルシェジャパンが996のセールスを開始。

ポルシェジャパンのオフィシャルリリースは、
2004年からの掲載…

なかなか闇は深いのか。

全てのカギは、
空白期間の996が握っている。