ハイフラ防止リレー

IMG_0069.jpg

ライティングチューン第4弾、
これにて完結。

第1弾:PIAAを埋め込む

第2弾:ウィンポジ化

第3弾:LED装着

ハイフラッシャー現象、
通称ハイフラを防止するには、
通常のウインカーリレーから、
ハイフラ防止用ウィンカーリレー」、
への交換が必要となる。

写真に写っている、
右上がハイフラ防止リレーだ。

993の場合は、
トヨタ車用の3ピン仕様が、
流用して使用可能となっている。

ちなみにこの3ピンとは、
ウィンカースイッチ、
バッテリー+、
バッテリー-、
の3方向への3ピンとなっている。


このウィンカーリレーは、
993の場合は、
インパネ向かって一番左の、
燃料&油量計を取り外して交換となる。


そう、
ウィンカーのあの「カチカチ音」は、
このリレーの中でリレーが、
付いたり消えたりして発生する音である。


これにて一連の、
ライティングチューンが完了となる。


4回に分けて書いたが、
ステップが4つあるだけで、
実作業自体はそこまで難しくなく、
費用もさほどかからないので、
自分でクルマをイジれる人には楽しいだろう。


下記レシピまとめ。


【材料】】
①アクティブクーリングシステム(純正OP)
①PIAA 小型ハロゲンランプ002i
ウィンカーポジションキット(AMC)
ウィンカーLEDバルブ
ハイフラ防止リレー(トヨタ車用3ピン

【注意点】
・ウィンカーを常時点灯するので熱対策→LED対策
・LEDなのでハイフラ対策→リレー交換


感想はまた後日。