RSロードバージョン エアロキット

IMG_0013.jpg

想像していた以上に、
リアセクションの「スワリ」がいい。
さすがナローボディ用の純正エアロ設計。

視覚的効果なのか、
以前よりリアフェンダーのフレア具合が、
より一層強調されるようになった。

いわゆるトレータイプや、
ホエールタイプに近い形の、
RSロードバージョンのリアウイング
外装チューンはこれにて一旦完了。

サイドミラーにチラっと映るウイングに、
911にはやはり「羽根」が似合う、
と頷かざるを得ない…

ちなみに、
高速走行してみたが、
リアのダウンフォースは体感できず、
あくまでルックスチューンだったと、
付け加えておきたい(笑)


ダクトにPIAAのランプを埋め込んだ結果は、
フロントの照射は以前より随分と明るく、
イエローというのも夜には効果的。
複雑な装着もないのでこれはオススメ。


LEDに打ち替えた結果は、
車庫入れの際に、
リア周りを照らす力が強く、
暗がりでの駐車がラクになった、
ということぐらいだろうか。


それにしても随分と凛々しくなった。

サイドステップとウイングが付く前、
バンパーのみの状態だとこんな感じ。
ちなみに同じ場所での撮影。