クルマのオシャレはドコから?

外観の一番の大きな要素はホイールだろう。写真は装着中のワーク。面積的にも大きく、車高調などと合わせてモディファイすれば、クルマの印象をガラッと変えることが出来るパーツだ。走行内容にも如実に表れてくるホイールの性能、真っ直ぐはあまり分からないが、先回中や切り返し、アンジュレーションを乗り越えた後の着地などでは、結構ニュアンスが変わってくる。今まで履いてきたホイールは…ADVAN RGⅡRAYS CE2...

718ボクスター

所感としては随分カッコ良くなったなボクスター!である。写真はきっといつも通りオプションてんこ盛りモデルなんだろうが、随分とテール周りがイカつくなったような印象。サンプルカラーのせいもあるが、リアセクションがジャガーのFタイプに似たようにも見えるような…ポルシェのモデルの中でも代を重ねる度に、モデルチェンジの差異が目立つのも、このボクスターモデルの特徴かなのだろうか?986→987→981→718、98...

エボフォー

今はカタログになきモデル、ランサーエボリューション通称「ランエボ」。三菱の全盛期を象徴するモデルだ。ご存じWRCでの活躍が有名で、頭文字Dでも大活躍だったモデルである。いわゆるハイパワーコンパクトターボ。この4thモデル「エボフォー」、CN9Aに乗っていた頃の話。とりあえず市販レベルである完成の領域に達しているモデル、と言って間違いはないだろう。エボは最後まで入れると4世代の系譜に渡る。エボ1-3...

フェラーリF80の洗車

F80コンセプトは、先日行われたラスベガスのCESで発表された、EVメーカーのファラデーフューチャー(FF)が採用した、ダッソーの3Dエクスペリエンスプラットフォームに極めて似ている。未来のクルマはみんなこんなカタチなのだろうか。もはやフロントもリアもエアロがほとんどF1状態で、もはやGTカーとフォーミュラーの中間的な位置づけに見えてくる。ボディというかカウルが少ない。そして何よりも心配なのは、こ...

アンダー500万で911を買う

結局450~500万程度の修理になるので、これを機にやはり乗り換えようと、潔くカーセンサーを覗いてみた。車種は911で、ミッションはMT、金額の上限は500万。条件はこれだけ。該当車はなんとわずか国内に28台、ちなみにATを可にして153台、少ない。改めて、911のMT中古車市場は極めて狭いと認識。PCの中古車センターに1台もMTがない、なんていうのは最近そんなに珍しくもない状況。アンダー500万...

クァンタム&ハイパコ

写真はラスベガスで発見した唯一の911。カイエンも見かけず、986ボクスターを2~3台程度、911はこの996カブリオレのみ、カブリというところがさすがカブリ大国アメリカだ。997ターボホイールで味付け済みか?砂漠が近くにあるためか、夏が猛暑のためか、いわゆるハイパフォーマンススポーツカーというのは、ほとんど見かけることはなかった、路面状況もとりわけ優れているとは感じられなかった。マセラティのギブ...

炎上ジャガーは小田原PAに寄っているはずだ

年末年始は炎上したクルマが世間を賑わせた。まずいずれのドライバーも無事であったこと、そして他車を巻き込むことなく、事なきを得たことが不幸中の幸いであった。ちょっと分析してみよう。まず、エリアがいずれも関東内で、勝どき橋という都内のランドマーク、小田厚という有料道路上。いずれの場所も個人的に非常によく通り、知っているポイントである。そして、何よりも要因として大きいのがご存じ車種、フェラーリは430、...