永遠の911

技術の進歩は素晴らしい。写真はポルシェ959の燃料キャップガスケット。3Dプリンタ技術を使用して、ポルシェが廃版だったパーツを作成すると発表。現代に蘇る3Dプリンタ製のパーツは、当時のオリジナルパーツよりも、強度や精度が高くなる、なんていうこともあるらしい。(そりゃ30年前と今の技術には雲泥の差がある)パーツに限らず、大型の3Dプリンタそのものがあれば、クルマのボディそのものも、今や作り出すことはそう難しい...