ホンダは何屋だったのか?

やっぱり話題になるNSX。NSXと言えば、ノペッとした低いアルミボディで超軽量、価格は1000万で、ジャパニーズのスポーツカー!あの伝説のクルマは、栃木の専用工場で作られているんだって!と当時話題だった。GTRと双璧をなし、日本のスポーツカーの象徴とだけあり、新型NSXの反響は大きい…色々な自動車記事やSNS、ホンダのHPなどを見た感想は…「ホンダを感じない」もちろん、インプレ等を見て走行性能は凄く...

RX7を超えられるか

マツダのコンセプトカーはいつも突飛なスタイルだ。直近だとRX8の時にも感じたが、コンセプトカーは随分奇抜なカタチをしているが、マツダはプロダクトカーレベルになると、随分とデザインが変わってくるというか、ほぼ別物なるというのが印象的。なので今回の新型RXのコンセプトカーも随分と、かつあえてエッジの効いたスタイル出来たモノと受け止めている。今回はマツダのコンセプトカーRX-VISIONの話。実際ロータ...

NSX GT3なのか

NSX。今でも欲しいクルマ。実は最近でも手元にお金がないのに、昨日も中古車サイトでASKと付いたNA1やNA2をシゲシゲと眺めていた。NSXは日本人にとってそういうクルマである。今回はNSXの話。3.5リットルでAWD。もはや4WDと言わないトコロにも隔世の感を感じる。システム合計573馬力、車両重量は1725キロ、パワーウイエイトは凡そ3.0。ちなみに初代NSXは、1350キロで280馬力なので、...