1年ぶりのタイヤ交換

役目を果たしたディレッツァを外してみると、片方の後輪に細い釘が1本キレイにブッ刺さってた…路面にはかなり気を付けて走っているが、1年で数千キロ走っていれば拾ってしまうものだろうか、まぁ仕方ないと考えるべきなのか…(それでも日本は比較的恵まれた道路環境なのだろう)そして今回タイヤ交換に際して、あわせてエアバルブを新調することにした。実はこのエアバルブ、サーキットを走り始めて気になりだした部分で、今回はち...

存分にデフとタイヤを味わう

久しぶりのサーキットで2つを試してきた。1つはデフ、1つはタイヤ。まずはデフ。デフはOS技研のTCD。クローズドコースで、荷重を目一杯かけてコーナーリングをすると、デフの恩恵はやはり大きいと実感。想像通り、コーナーリングが以前より、ややラクというか、機械の力を借りて曲がるというか、無理やりではなく、いわゆる「デフを使って曲がる」という感じ。コーナーリング姿勢が安定して、かつ狙った姿勢が継続できるし、ちょっ...

ディレッツァZⅡ★を逃す

なるべく次のタイヤを安く仕入れようと画策し、モデルチェンジしたタイヤの、1つ前のモデルを入手しようと企んでいた。乗り味の評判からも、狙っていたのは、ダンロップの「ディレッツァZⅡ★」。発熱特性が分かり易く、懐の深いグリップ特性、という評判に惹かれ、今回はこれをチョイスすることにした。空冷ポルシェという車両特性と、しばらくストリート中心という乗り方から、ディレッツァZⅡ★の特性は、親和性が高いのでは?と...