油温ナーバスの都市伝説

空冷ポルシェの温度管理は難しくない。水温を気にする必要がないので、油温だけ注視していれば良いので簡単である。そして、「渋滞ですぐ油温が上がる」は都市伝説だ。(ポルシェクラッチの話も都市伝説だった…)空冷ポルシェの油温事情は、そんなにヤワなものでは決してない。(いくつかチューンは施しているが大筋フルノーマルも同様)1000キロに一度オイルは継ぎ足し、0.5~1リットルの補充量が凡そ。オイルゲージが上...

チタン製ヒートエクスチェンジャー

備忘録に先回のTWSとネオバのスペックを記載。■タイヤアドバンネオバAD08RF:225/40-18R:265/35-18■ホイールTWS T66F(グロスガンメタ)F:8.5J-18 INSET48R:10.0J-18 INSET60今回は修理から仕上がってきた、ボルケーノのエキマニの話。とにかく「超絶軽い」の一言である。元々がフルチタンのエキマニなので、軽いのは間違いないのだが、それにヒートエクスチェ...

993VS993

日曜は恒例箱根へ。天気を心配して行ったが、幸運にも大観登りきったところで雨に。伊豆スカイラインまで足を延ばさず終了。アルファやアウディのオフ会があって、エキシージが椿を楽しそうに走ってる様子は、いつも通りの箱根といった感じか。行きの小田厚を低速巡航していると、ミラーに明るいキセノンが写りこむ、猛烈な勢いで近づいてくる…さっきかわした白の991GT3か?と思っていると、その閃光はなんと白の993C2...

名器ボルケーノ

フルチタンエキゾースト。凄過ぎる。レスポンスが凄い、サウンドが凄い、ウエイトが凄い、(価格も?凄い…・)絶対に一度はトライすべき究極パーツ、エキマニから全部チタン製。割れやすいと言われるエキマニをチタンで作るクオリティ。実はこのフルシステムは、2パターンの仕様が選べて、①サイレンサーあり仕様、②サイレンサーなしエキマニ直管仕様で、ストリートでの使用が前提なので①の状態に。②の状態で一度サウンドを聞いた...