保険のアジャスターとは

自動車保険には、「車両保険」というものが存在する。契約者が任意で、その車両に対して保険金を掛けられる仕組みだ。事故を起こしたら、その車両保険を使用することになるわけだが、どの程度車両保険を使用できるかどうかは、無論契約者が決められるわけではなく、「アジャスター」にその決定権がある。保険金詐欺を防ぐためだ。損害保険会社には、アジャスターという、事故車鑑定士というか査定士がいる、正しく言うとグループ内...